当店は昭和58年、当時の日田群天瀬町に現存していた大正時代から続く古民家を移転・改装し、大原の鎮守の森に和食料理店として産声を上げました。
以来多くのお客様に愛され、平成30年4月15日に35周年を迎えました。
これもひとえに皆様のお陰だと感謝いたしております。

四季折々の自然の恵みの食材を、素材本来が持つ風味を活かした味付けにてお出ししております。

小鳥のさえずりと放し飼いの鶏の鳴き声が聞こえる山里にて、ゆっくりと時が流れるのを感じながらお食事していただけます。


花てぼ弁当(登録商標)
日田地方では柄がついた籠のことを『花てぼ』と言います。
花てぼ弁当とはこの籠の中に地元で採れたお野菜や山菜などをふんだんに盛り込んだお弁当でございます。
食品添加物や既成ののものは使用せず身体に優しい食材を、温かいものは温かく冷たいものは冷たい状態でお客様に召し上がって頂きたく存じます。
多少お待たせすることになりますがご了承下さいませ。

  ※花てぼ弁当と地鶏鍬やきをセットにしたコースです。

  その他ご予算に応じて承ります。

  ※吉野葛の粉から作ったものを沖縄産の黒蜜でお召し上がり頂きます。
  乾燥したものは一切使用しておりませんので、ご提供までにお時間を頂戴いたします。

  その他一品料理もございます。
  女子会、お祝い事、仏事などご予算に応じて承ります。
  (お電話にてご相談ください。)

 価格は消費税率込みの表示となっております。


 併設されたギャラリーでは、一般の方の作品展示会場としてご利用いただけます。
 お電話にてお問合せください。